セミナー/イベント

【6月29日】【Webセミナー】【TCF×Actyシステム共催セミナー】 インド子会社の管理会計・製造原価マネジメントとそれを下支えするシステムについて

インド

セミナー概要

新型コロナが未だに収束する様子を見せない中、日系各子会社でも、
サプライチェーンやビジネスプロセスの変更、管理体制の刷新等、様々な変革が求められております。

コロナショックによる収益性低下/成長性の低下に対して、
損益への更なるコミットメントが求められますが、
そのためにはインド子会社の管理会計を強化し、会計数値を「経営数字」と捉え、
一連のマネジメント活動とリンクさせることが欠かせません。

また、一連のマネジメント活動を通して会計数値が作られるわけですが、
その会計数値の有益性やレレバンスは、会計システムに左右されることになります。

本セミナーでは、Part.1では、東京コンサルティングファーム(TCF)より、
「子会社として標準装備すべき管理会計と採算管理、未来会計」を説明するとともに、

Part.2では、ACTY SYSTEM INDIA PVT. LTDより
「グローバル企業における製造原価の見える化について」を説明させていただきます。


詳細

プログラム

Part0:はじめに

Part.1:日本時間15:05~15:50「インド子会社の経営数字セミナー PL編」

・経営、会計、会計システムの関連性
・採算とは何か
・未来会計/戦略会計図のすゝめ

Part.2:日本時間15:55~16:40「グローバル企業における製造原価の見える化について」

・様々な原価管理について
・PDCAサイクル
・BOMによる積上げ・累加法

受講対象
  • 在インド日系中小/中堅企業の責任者
    (財務的な用語もなるべく優しく解説しますので、製造畑出身の方にも受講できます)
  • 今後、マネジメントのローカライゼーションが求められる中規模商社様や、そこを目指しているお客様
  • 会計事務所を顧問として使用しているが、記帳だけお願いをしており、毎月決算書を受領しているが、財務統制の強化や財務分析等のアドバイスはもらっていないお客様
  • 在インド日系中小/中堅企業の商社・卸売業/製造業の責任者向け
  • インドへの進出を検討されている企業のご担当者様向け

など 奮ってご参加頂ければと思います。

※誠に恐れ入りますが、同業他社の方へは参加をご遠慮いただいております。
何卒ご了承ください。

セミナー講師

松波 優大
Tokyo Consulting Firm Private Limited (Bangalore)

2018年12月よりインド法人バンガロール支社に赴任。
赴任前は、グループの東京税理士法人に所属し、月次決算書の作成に従事。
財務の視点をトップにした人評価制度を構築し、インドの日系企業を元気にするというミッションを有し外部CFOとして活躍。

高須 郁夫
株式会社アクティシステム

1981年より国内の製造業・卸業に対し業務ソリューションのシステムエンジニアとしてお客様をサポートしてきた。

2012年からは海外日系企業向けの事業を推進しASEAN、インド、アメリカ等へ
販売促進及び業務改善の提案をしている。

日時

2021年6月29日(火) 15:00~16:40 (日本時間)

会場

Web会議ツール「Zoom」にて開催いたします。
前日にセミナー参加用URLをメールにて送付いたします。

※事前にご利用のPC・スマートフォン等で、ZOOMがご利用可能かご確認ください。
※ZOOMのアカウント名はフルネーム(ローマ字)にてご参加いただくようお願いします。

お問い合わせ先:f-info@tokyoconsultinggroup.com

参加費

無料


お申し込み方法

問い合わせフォームのセミナー名、 「6/29 TCF×Acty共催セミナー」をご選択の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がざいます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

関連記事一覧