社会保障基金

労務

皆様こんにちは、カンボジア駐在員の西山です。

今回は「社会保障基金」についてお話しします。

非公式雇用者(通常、政府が把握していない雇用者、家庭労働は除く)の、公正な医療基金制度及び妊娠中の従業員に対する追加手当を通した健康保険プログラムを得るための国家社会保障基金への登録

(大臣令 No.336, 2017/12/4, 労働職業訓練省)

労働職業訓練省は、企業及び従業員の国家社会保障基金への登録に関する通達Notification 336を発令しました。

この通達は、正規、臨時、非公式など雇用形態にかかわらず、健康保険プログラム及び妊娠中の従業員に対する追加手当を提供することを目的とするものです。

今週は以上になります。

西山 翔太郎

関連記事

運営会社HPはこちら

2019-10-23

株式会社東京コンサルティンググループ

カテゴリー

ページ上部へ戻る