付加価値税(VAT)の支払いは誰がするのか?

【付加価値税(以下:VAT)とは何でしょうか?】

⇒消費税のようなもの
⇒負担者は最終的に消費する側の人が負担する税金

 

【直接税と間接税のどちらに当てはまる?】

⇒間接税です
⇒例:①仕入れ②自分③最終消費者の中で中間にいる人が収める

 

【結論】

誰が納税するの?

⇒「VAT課税対象の財およびサービスを、ベトナム国内で製造、販売、輸入する組織および個人」
例えば、最終消費者の手前の工程にいるベトナムにある会社・人、中間にいるベトナムにある会社・人が納めます。

 

【例えばどんなイメージ?】

⇒100,000VND                           ⇒250,000VND
仕入れにかかった税金          売ったときに消費者が払う税金

250,000VND-100,000VND = 150,000VND (この差額を税務局へ)

 

このような感じになります。

以上
貴社のベトナム企業運営の参考になれば幸いです。

それではまた


Wiki-Investment 

~ 『海外投資の赤本シリーズ』、待望のデータベース化! ~ 

海外進出の対応国数30か国 ビジネスサポート企業数550社以上!!
新興国を中心に海外ビジネス情報(会計、税務、労務、基礎知識、設立、M&Aなど)をまとめたデータベース!

各国のビジネス基礎情報に加え、最新の法改正やアップデートについて、逐一更新しております!
以下、URLより無料会員登録(24時間お試し)も可能ですので、ぜひご覧ください!
URL:https://www.wiki-investment.jp


東京コンサルティングファーム
ベトナム ハノイ
花嶋 拓哉


Mail: hanashima.takuya@tokyoconsultinggroup.com

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報をもとに、最新の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保障するものではありません。該当情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び当社(株式会社東京コンサルティングファーム並びにTokyo Consulting Firm Co., Ltd.)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承ください。

関連記事

ページ上部へ戻る