支店におけるannul filingとは何でしょうか。

法務

今回も、よくあるご質問についてご説明させていただきます。
今回のご質問はこちらです。

 

「支店におけるannul filingとは何でしょうか。」

ミャンマーに支店(overseas corporation)の形態で進出した場合、annual filingという手続きが必要になるとミャンマーの会社法に規定されています。
annual filingでは、本店の決算日から28日以内に、MyCOに登録されている情報や事業内容等について報告を行う必要があります。

報告はMyCOにて行うことが可能です。
またこれとは別に、少なくとも年に1回、かつ前回から15ヶ月以内に、本店の決算書を提出する必要があります。

ここで言う決算書とは、貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を指します。こちらもMyCOにて提出が可能となっています。これらを遵守しない場合、罰金も発生しますので、注意が必要です。

 

今回は以上となります。更なるご質問がございましたら、お気軽に弊社にお問い合わせください。


Wiki-Investment 

~ 『海外投資の赤本シリーズ』、待望のデータベース化! ~ 

海外進出の対応国数30か国 ビジネスサポート企業数550社以上!!
新興国を中心に海外ビジネス情報(会計、税務、労務、基礎知識、設立、M&Aなど)をまとめたデータベース!

各国のビジネス基礎情報に加え、最新の法改正やアップデートについて、逐一更新しております!
以下、URLより無料会員登録(24時間お試し)も可能ですので、ぜひご覧ください!
URL:https://www.wiki-investment.jp


東京コンサルティングファーム  ミャンマー拠点

大月健翔(Otsuki Kento)

Mail:otsuki.kento@tokyoconsultinggroup.com

※)記載しました内容は、作成時点で得られる情報を基に、細心の注意を払って作成しておりますが、その内容の正確性及び安全性を保障するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても情報提供者及び弊社は、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承くださいませ。

関連記事

ティラワ経済特区について

コロナの影響による政策金利の引き下げについて

ページ上部へ戻る