執筆者紹介

フィリピン・マニラオフィス

大橋 聖也(おおはし せいや)
Tokyo Consulting Firm Philippines(Manila) Branch

2012年、東京コンサルティンググループに入社。中小企業の発展、会計業界の生き残りを掛けて、社外CFOとして社長のビジョン実現をサポートする、ビジョナリーコンサルティングを立上げに奮闘。社長の抱えるお困り事解決すべく経営理念の策定・経営会議のファシリテート・財務分析等の支援を行う。2016年10月より、フィリピン支店の拠点長として世界に活躍のフィールドを拡げ、真の顧客貢献を目指す。

 

近石 侑基(ちかいし ゆうき)
Tokyo Consulting Firm Philippines(Manila) Branch

「人間力・専門力・国際力」を高め、経営者と共にVISIONを共有し、更に悩みを解決していくことで、社会の発展に貢献したいと考え入社。東京コンサルティングファームに入社後、国際事業部を経て、フィリピンの子会社へ。フィリピンでは月次経営戦略書(VC)・会計の営業業務に従事。新天地での新たな可能性を信じて、仕事を通じた語学力の向上、更に日々研鑽を積んで自身の専門性を高め、単なる知識の提供ではない付加価値の提供を志し、「日本とアジアの架け橋」になることを目指す。

 

野島 洋孝(のじま ひろたか)
Tokyo Consulting Firm Philippines(Manila) Branch

日本と世界をもっと身近にしたいという思いを持ち、株式会社東京コンサルティングファームに入社。人事評価の分野を中心に日系企業のサポートを行う。日本とフィリピンの人々が協力して一つの組織を作り上げる事ができる様、奮闘を続ける。

 

早川 桃代(はやかわも もよ)
Tokyo Consulting Firm Philippines(Manila) Branch

 


フィリピン・セブオフィス

 

上原 陵(うえはら りょう)
Tokyo Consulting Firm Philippines(Cebu) Branch

「英語×会計」の道を歩むべく、USCPA(米国公認会計士)の資格勉強をしながら海外赴任することを決意。国際的に展開している会計、コンサル業界ではTCGがNo1であったため入社。現在は赴任先のフィリピン・マニラの子会社で人材紹介事業を担当し、英語も会計もできるプロのコンサルタントが海外で行っている人材紹介という、他とは一味違う価値提供をしている。将来的には、「英語×会計×コンサルティング=自分」を体現するべく、顧客にとっての価値を探求し、なければ創造し、自分が与えられる最善のものを提供できるよう奮闘している。

 

ページ上部へ戻る