セミナー/イベント

【12月14日】【Webセミナー】海外子会社ローカライゼーションセミナー ~海外子会社を自立させ、成長させていくためには?~

セミナー概要

コロナ発生から約1年半が経過した今、多くの日系企業では
今後の海外子会社のマネジメント体制を見直すフェーズが訪れています。
現地においてもリモートワーク長期化による
ナショナルスタッフのエンゲージメント低下やコロナ禍での営業活動のあり方等、
様々な課題がありますが、
VUCAの時代と呼ばれている現代、海外子会社であったとしても、
1法人としてビジョンや戦略の策定を、現地を最も把握している現地駐在員、
ナショナルマネージャーを中心に行っていかないといけません。

そこで今回は、現地子会社マネジメントにおいて重要となる
会社運用の重要な点、戦略マトリックスの使い方、KGI,KPIの設定方法などを
事例等を用いて具体的に説明させて頂きます。

ぜひ、現地駐在員で子会社マネジメントに迷っている方や、
日本から統括をしている方等の参考となりましたら幸いです。

事前に録画したものを放映するセミナーとなりますので、
 予めご了承ください。


詳細

プログラム

1.企業のライフサイクル
-企業のライフサイクルで起こる問題
-マネジメントの再定義
-各マネジメント階層における役割分担
-価値循環サイクルの考え方

2.企業の成長には“ビジョン”は不可欠
-偉大な企業になるには
-ビジョン、戦略、戦術の関連性
-ビジョンの4つのメリット
-コリンズ・ポラス式ビジョンのフレームワーク
-コアバリューと理念 (事例紹介)
-パーパス・ステートメント (事例紹介)
-ミッション事例
-あなたの会社のビジョンは明確されているか?

3.ボトルネックの抽出、戦略策定フレームワークの説明
-戦略の策定、ボトルネック抽出のための6つのプロセス
-PEST分析
-3C 分析
-SWOT分析
-5FORCES分析
-PPM分析
-ビジネスモデルキャンバス

4.KGI設定をするにはまず財務の視点から
-バランスト・スコアカードから見る財務と経営の関係
-財務諸表で見るべき主な経営指標
-財務分析を行うにあたり重要となる要素
-財務とは?

5.KGI,KPIの立て方
-KGI・KPIとは?
-KGI・KPIロジックツリーの作り方
-ロジックツリー作り方の4つの要素

セミナー講師

高橋 周平(たかはし しゅうへい)
Tokyo Consulting Group
海外統括部長

東京コンサルティンググループ入社後、東京税理士法人に所属し、会計税務の実務、及び各国財務諸表をベースに財務分析によるアプローチのコンサルティングの知識を身に着け、2017年4月より、東京コンサルティングファームタイ法人へ着任。

赴任当初、15人規模の拠点であったが、3年で約40名規模の拠点へ成長。
2021年より現職の海外法人統括部長に就任。
現在、グループ全体世界27ヵ国44拠点のマネジメントを中心に、
海外法人の統括部長として活動を行っている。

日時

2021年12月14日(火)15:30~17:30(日本時間)

会場

Web会議ツール「Zoom」にて開催いたします。
当日にセミナー参加用URLをメールにて送付いたします。

お問い合わせ先:f-info@tokyoconsultinggroup.com

参加費

無料


お申し込み方法

問い合わせフォームのセミナー名、 「12/14 海外子会社ローカライゼーションセミナー」をご選択の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がざいます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

関連記事一覧

Google検索