セミナー/イベント

【9月29日】【Webセミナー】ミャンマー基礎知識セミナー③~ミャンマー従業員を解雇するなら~

セミナー概要

人件費の安い途上国として認知されるミャンマーですが、
法律は多くの点で旧宗主国イギリスの法体系を残したコモンローで、
日本とは少し異なる形で整備された体系をもっています。

政治不安による経済の悪化から、
事業の維持が困難になりつつあるミャンマーで、
従業員を解雇するにはどのような手続きがあり、
どのようなリスクを想定すべきなのか、
撤退のスキームと合わせて解説します。


詳細

プログラム

ミャンマービジネスの基礎知識として、労務の法規定、一般的な慣習をお伝えします:

・ミャンマーの法体系と契約主義

・雇用契約書と就業規則

・雇用条件と社会保障

・解雇の種類と要件

・補償の必要と解雇時のリスク

・事業撤退と解雇のタイミング

・解雇要件とパフォーマンスの維持

受講対象
  • ミャンマー人従業員の解雇をお考えの方
  • ミャンマー事業の撤退をご検討の方
  • ミャンマーの法律の理解を整理したい方
  • ミャンマーの労務事情について知りたい方
  • ミャンマー人従業員のパフォーマンスが不満な方

など 奮ってご参加頂ければと思います。

※誠に恐れ入りますが、同業他社の方へは参加をご遠慮いただいております。
何卒ご了承ください。

セミナー講師

近藤 貴政(こんどう たかまさ)

東京コンサルティングファーム、ミャンマー支社

海外事業部として、アジア各国の案件を担当してきました。
外国語の理解力を生かして法律、労務、税務、人材教育などの企業サポートを得意としています。
ASEAN諸国の規則・法律の特徴比較、国の歴史・特徴など、包括的にとらえて、現地事業の展開を後押しします。

日時

2021年9月29日(水)13:30~14:30(日本時間)

       11:00~12:00(ミャンマー時間)

会場

Web会議ツール「Zoom」にて開催いたします。
前日にセミナー参加用URLをメールにて送付いたします。

※事前にご利用のPC・スマートフォン等で、ZOOMがご利用可能かご確認ください。
※ZOOMのアカウント名はフルネーム(ローマ字)にてご参加いただくようお願いします。

お問い合わせ先:f-info@tokyoconsultinggroup.com

参加費

無料


お申し込み方法

問い合わせフォームのセミナー名、 「9/29 ミャンマー基礎知識セミナー③」をご選択の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がざいます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

関連記事一覧

Google検索