【10月8日】【Webセミナー】COVID-19の影響によるメキシコの経済変化と働き方

メキシコ

セミナー概要

メディア等で報じられております通り、コロナ禍はラテンアメリカ・カリブ(LAC)地域にも深刻な打撃となっており、メキシコも例外ではありません。
9月初めの段階でメキシコの累計感染者はブラジル、ペルー、コロンビアに次ぎ約60万人、死者数もブラジルに次ぐ約6万5千人を数えています。

 

進出日本企業数が中南米最大のメキシコで今何が起こっているか、ラテンアメリカ協会ではメキシコなどLAC主要国の日系企業の現地法人向けに、会計・税務・人事労務などのトータルサポートを行っている弊社LAC地区担当より、日本の子会社が抱える経営課題と対策を解説いただきます。

 

既に進出済みの企業のみならず、今後の進出をご検討中の企業関係者の皆様にも大いに参考になる講演となりますので、奮ってご参加いただきたくご案内申し上げます。


詳細

プログラム

1、COVID-19の影響によるメキシコの経済変化と働き方

  1. COVID-19による経済の変化、日系企業の動き
  2. データでみるメキシコの雇用の変化

2、今のメキシコで考えていきたい人事

  1. COVID-19による活動の規則、規制
  2. 組織の生産性を考える上で重要なこと

3、財務から考える人事改革

受講対象
  • 今後メキシコへ海外展開を検討されている企業のご担当者様
  • 既に海外進出をされている方もメキシコへの展開を検討される企業のご担当者様
  • メキシコへ事業展開されている企業のご担当者様、ご赴任予定のご担当者様

など 奮ってご参加頂ければと思います。

※誠に恐れ入りますが、同業他社の方へは参加をご遠慮いただいております。
何卒ご了承ください。

セミナー講師

渡辺 寛(わたなべ かん)
東京コンサルティングファーム メキシコ

東京コンサルテキングファームの新卒で入社。国際事業部を経てメキシコシティ拠点へ配属。
2年間メキシコシティに勤務した後、レオンへ異動し、レオン拠点長を務める。
メキシコの会計税務を中心に労務、人事関連などのサポートを行なっている。
TwitterやYou tubeでメキシコの最新情報発信を行なっている。

日時

2020年10月8日(木) 10:00-11:30(日本時間)(質疑応答含め)

会場

Web会議ツール「Zoom」にて開催いたします。
前日にセミナー参加用URLをメールにて送付いたします。

※事前にご利用のPC・スマートフォン等で、ZOOMがご利用可能かご確認ください。
※ZOOMのアカウント名はフルネーム(ローマ字)にてご参加いただくようお願いします。

参加費

会員・大学院・大学生 無料
非会員 1,000 円


お申し込み方法・詳細

お申込み方法や、本セミナーに関する詳細については、下記リンクより「一般社団法人 ラテンアメリカ協会」のページをご覧ください
※10月1日までにお申し込みください。

関連記事一覧

Wiki Investmentチャンネル