セミナー/イベント

【8月23日】【共催Webセミナー】インド統制強化セミナー ~海海外子会社管理の責任は誰にあるのか?~

セミナー概要

海外子会社マネジメントでは、責任の所在が曖昧になることはありませんか?

本来株主である親会社が責任を取るべきとは言えますが、
実際は現地日本人トップに任せきりで、
現地の経営状態を把握できていないといったことは往々にしてあります。
その原因は現地及び親会社の責任の所在を明確化できていない、
双方向のコミュニケーションが密に取れていないということが考えられます。

本セミナーでは、海外子会社成功の鍵を握る、
あるべき親会社の姿について解説します!


詳細

プログラム

1. 日系企業が陥りやすい構造的な問題点とその対策
2. インド子会社における不正の実態と文化的背景
3. インド労働関連法、労働管理の留意点
4. 親会社の責任と現地へのコントロールの在り方

※上記プログラム内容は、一部変更する場合があります。

セミナー講師

千田 美雪(せんだ みゆき)
Tokyo Consulting Firm Private Limited (Delhi)

2021 年 4 月、インド・デリーに赴任。
現地の日系企業様に対し、会計税務、人事労務のサポートを行うと同時に、
自社のインド人社員のマネジメントを経験する。
インドでは、お客様の成長に寄り添って情熱をもったサポートをモットーに活動中。

日時
  • 2022年8月23日(火)15:00~16:00 (日本時間)
               11:30~12:30(インド時間)
会場

Web会議ツール「Zoom」にて開催いたします。
前日および当日にセミナー参加用URLをメールにて送付いたします。

※事前にご利用のPC・スマートフォン等で、ZOOMがご利用可能かご確認ください。
※ZOOMのアカウント名はフルネーム(ローマ字)にてご参加いただくようお願いします。

【お問い合わせ先】
一般社団法人横浜インドセンター(担当:若林、木口)
http://www.yokohama-india.or.jp/index.html
電話:045-222-7300 FAX:045-222-7333

参加費

無料

共催

一般社団法人横浜インドセンター


お申し込み方法

お申込み締切日:令和4年8月19日(金)

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

久野康成公認会計士事務所/東京コンサルティングファーム

関連記事一覧

Google検索