横浜ミニブログ Vol.3「人事評価制度③」

  • 2019-1-14
  • 横浜ミニブログ Vol.3「人事評価制度③」 はコメントを受け付けていません。

みなさま、こんにちは。
東京コンサルティングファーム 横浜支社の深谷と申します。

 

横浜支社ブログとして毎回、会計・労務・税務に関するお役立ち情報をお届けいたします。

今回も「人事評価制度」について。

第1回目は「人事評価制度」=「経営マネジメントツール」
第2回目は「全ての行動は数値に表れる」

今回は、「BSCに基づいた組織の中での役割」とは?

 

結果(利益)を出すためには人の意識、行動を変えること。

じゃあ、具体的にはどうするの?

下の図をご覧ください。

Top management=会社の戦略を決める、行動の結果を検証
Middle Management=戦術を決める
Lower Management=戦術を実行

 

まずは、企業の組織単位でPDCサイクルを回すことが重要

Plan=Top management:過去、現状に基づいて戦略を立てる(財務の視点)

Plan=Middle management:戦術を決める(顧客・プロセスの視点)

Do=Lower management:戦術を実行(人・組織の視点)

Check=Middle management:戦術の実行の検証

Check=Top management:結果検証(財務の視点)

また、Planへ

ここでよく聞く声が…
「社長の言っていることはわかるけど、結局何をすればいいの?」

そこで!
会社の経営理念、戦略を盛り込んだ人事評価制度が役に立つ。

社員一人一人が
Plan:会社の方向性に沿った行動目標を設定
Do:目標達成のための行動
Check:行動の検証

PDCを回すことにより、個人の成果が出て、会社の業績アップ!!

 

ここで疑問点。
「うちの会社でも業績アップできるの?」

残念なことに…
全ての会社が成功するとは限らないのです。

次回は「この経営マネジメントがうまくいく会社、そうではない会社の違い」についてお話します。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

東京コンサルティングファーム
深谷 圭子

横浜開催セミナーのご案内
http://kuno-cpa.co.jp/seminar/

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る