【11月14日】【東京開催】ブラジルの『今』と『これから』が分かるセミナー!消費大国ブラジルの潜在的市場と今後の展望

ブラジル拠点

セミナー概要

日本の真裏の大国ブラジル。皆さまはブラジルにどんなイメージをお持ちでしょうか。
サッカー、シュラスコやリオにあるキリスト像、犯罪の多い国など、こういったイメージをお持ちかもしれません。では、ビジネスにおいては、ブラジルはどれほどのポテンシャルがあると感じますでしょうか。

恐らく、「ん~、ブラジルって遠いし、よくわからないな。」

そう感じている方が多いのではないのでしょうか。

まず皆さまにお伝えしたいのは、ブラジルは2億人の人口を抱える消費大国です。
この2億人の人口の力を生かして、自社のビジネス展開を考えていきたいな!
そう少しでも多くの企業様に思っていただけるよう、
ブラジルという国、そしてブラジルでのビジネスで欠かせない重要なポイントについてお伝えいたします!
全くブラジルは未知なエリアの企業様にこそ、ぜひふるってご参加いただきたく存じます。

セミナープログラム

1. 日本の真裏の大国ブラジルはどんな国?
日本に届いていないブラジルのリアルな実態をお教えいたします。

2. ビジネス環境概要
・ブラジルの基礎知識
・ブラジルの投資環境
・新政府の政策

3. ここだけは押さえておくべき、ブラジルのビジネスの重要事項!
・ブラジルの会計・税務の基本
・実務で役に立つ、会計・税務の知識
・労働環境
・労働法
・労働法にかかわるトラブルの事例
・現地での人のマネジメントシステムの概要
・その他の留意点

4. ビジネスチャンスを知るためにやるべきこと、その方法
詳細はセミナーでのお楽しみ。

受講対象

・消費財を扱う企業様で、ブラジルへのビジネス展開を視野に入れている企業様
・新規事業開拓でブラジル(ラテンアメリカ地域)を検討されている企業様

など 奮ってご参加頂ければと思います。

期待効果

ブラジルビジネスを検討・展開していく上で欠かせない最新情報を得ることができます。ブラジルでのビジネス展開を考えていこうかな、そう感じていただけるようなセミナーの内容でございます。


講師
東京コンサルティングファーム ブラジル拠点長

Tokyo Consulting Firm Ltda.
Diretor Presidente  田村 彩紀(たむら さき)

大学時代に学んだラテンアメリカ地域と、日本の企業の発展に貢献したいと思い、東京コンサルティングファームに入社。国際事業部に配属後、メキシコ・レオンに赴任となる。レオン拠点では、労務や人事を中心とした業務に従事し、日系企業メキシコ子会社に対する、人材紹介や労務規定の作成、人事評価制度の構築を行った。その後、2018年11月よりブラジル拠点へ赴任し、労務や人事のみならず、会計、税務にも携わりトータルで日系企業のお客様のサポートを行う。

日時

2019年11月14日(木曜日)14:00~16:00

会場

東京コンサルティンググループ 東京本社 オープンフロア
TEL:03-5369-2930
〒160-0022  東京都新宿区新宿2-5-3 AMビルディング7階
⇒地図

参加費

2,000(当日はおつりのないよう現金をお持ちください。領収書をお渡しいたします。)


お申し込み方法

下記【お申し込み】ボタンからフォームへ移動し、お申し込みのセミナー名、 「11/14 消費大国ブラジルの潜在的市場と今後の展望(東京)」をご選択の上、お名前、連絡先を記載し、送信をお願い致します。

お申し込み

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止とする場合がざいます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

関連記事一覧

フィリピン税務セミナー人気沸騰中!

フィリピンにおける税制改正・税務調査セミナー 東京コンサルティングファーム大阪支社開催