【終了】【6月27日】【大阪開催】経営者のための海外進出セミナー

海外進出セミナー
 

 

講師プロフィール

田本 貴稔(たもと たかとし)
趣味は海外旅行。インドや東南アジアを訪れた経験から、新興国経済に関心を持つ。新興国でビジネスを行う日系企業や地場企業の経営をサポートしたいと思い、株式会社東京コンサルティングファームに入社し、その類まれなる国際感覚と会計センスを買われ、当社の中核部門である国際事業部配属に抜擢。

主にクライアントの海外進出支援サポートを担い、設立業務のコントローラーや合弁進出スキームの設計業務の橋渡し役として、クライアントやパートナー先との交渉・折衝に従事する。
現在は、企業の海外戦略や経営を考えるにあたり、BSC(バランススコアカード)の概念の重要性に気づき、国内のみならず、海外子会社の見える化・管理支援業務や、組織力強化を担うために、ローカルの中に入り、人事評価制度の導入、構築、運用支援に活躍のフィールドを広げ、日系企業の成長と新興国の経済発展の両者に寄与することを人生のミッションに掲げる。
2019年の秋には当社のインド拠点長としての就任を予定している。

セミナー概要

「進出を検討されている前段階」でお悩みの企業様に向けたセミナーです。「そもそも海外ビジネスを始めるにあたって何を準備すればいいのか?」「自分たちの商品・サービスはどこの国で売れるのか?」「海外進出にふさわしいタイミングはいつなのか」など、はじめての海外ビジネスのノウハウを、分かりやすく説明いたします。


セミナー内容

1 海外進出、海外展開の魅力(マクロ・ミクロ分析)
・なぜ今「海外進出」なのか?
・日本市場—人口動態、少子高齢化等
・海外市場—経済成長、市場の規模
・海外進出のメリット

2 財務の視点
・海外進出目的の明確化

・社内コンセンサス等リソースの確認

3 顧客の視点
・自社商材・サービスの把握
・販売ターゲットは誰なのか?消費者の分析

5 プロセスの視点
・サービス提供への導線は?マーケット・法律・競合

・KPIは機能しているか
・管理者を管理者として機能させる

6 組織の視点
海外進出する中小企業が抱える組織づくりの4つの問題点
・離職率が高い
・人件費の高騰
・中間管理職が育たない
・生産性が低い

7 総括・成功する海外進出戦略


受講対象

こんな企業にオススメ!
・海外進出を検討しているが、具体的な国や地域を決めかねている方
・自社が海外展開すべきかどうか決めかねている方
・改めて海外進出のメリット・デメリットを把握しておきたい方

期待効果

海外進出で得られる成果をイメージできる。自社に適した進出先について、ターゲットを絞れる。進出後の事業戦略を学べる。


日時

2019年6月27日(木) 14:00~16:00  開場 13:30

会場

株式会社東京コンサルティングファーム 大阪支社
TEL:06-6486-1520
FAX:06-6486-1521
〒531-0072  大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9階
⇒地図

参加費

無料

お申し込み


注意

問い合わせフォームのセミナー名、 「6/27 経営者のための海外進出セミナー(大阪)」 をご選択の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

お申し込み

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がざいます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:06-6486-1520】

関連記事一覧

フィリピン税務セミナー人気沸騰中!

フィリピンにおける税制改正・税務調査セミナー 東京コンサルティングファーム大阪支社開催