【11月12日】【東京開催】メキシコ・ブラジル投資セミナー:現地子会社の法務および人事・労務管理の要点

中南米

セミナー概要

ラテンアメリカ地域は日本企業にとって、重要な市場の一つと言えますが、
遠距離であること、時差、言語の違い、文化・習慣の違いといった様々な要因により、
海外子会社の管理・統制で問題を抱えている企業も数多く見られます。
法務、会計・税務、人事・労務のそれぞれの観点から重要なポイントをお伝え致します。


講師
東京コンサルティングファーム ブラジル拠点長

田村 彩紀(たむら さき)
大学時代に学んだラテンアメリカ地域における日本の企業の発展に貢献したいという熱意をもって、東京コンサルティングファームに入社。国際事業部に配属後、メキシコ・レオンに赴任となり、労務や人事を中心とした業務に従事する。日系企業メキシコ法人に対する、人事評価制度の構築や人材採用、労務規程作成の経験を活かし、2018年11月より、ブラジルに赴任。

日時

2019年11月12日(火曜日)15:00~16:30

会場

新橋ビジネスフォーラム
東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル8階、Tel. 03-5843-9169
MAP:http://biz-forum.jp/access.html

TEL:03-5369-2930

参加費

ラテンアメリカ協会様 会員2,000円、非会員3,000円、学生 無料


お申し込み方法

10月中旬以降にラテンアメリカ協会様のHPに申込みサイトが開設致します。

ラテンアメリカ協会様のHPへ

 

関連記事一覧

フィリピン税務セミナー人気沸騰中!

フィリピンにおける税制改正・税務調査セミナー 東京コンサルティングファーム大阪支社開催