【10月9日】【ブラジル開催】生産性を高める人事評価制度

生産性を高める人事評価制度。2019年10月9日(水) 10:00~12:00  開場 9:30。会場 Av. Paulista, 2444 – 18°andar – 01310-300 – São Paulo。

セミナー概要

本セミナーでは人事評価制度の期待できる効果のうち「生産性」と「ビジネスモデル転換」にフォーカスし、「生産性を極めると最終的にどうなるの?」と言う部分と、「目標設定の妥当性」のお話の中で実際の会社の事例をクイズ形式で学びながら理解を深めて頂き、これからの時代の人事評価制度をご紹介します。


セミナー内容

人事評価制度を確かに機能させていく為に必要不可欠な3つの事

1.生産性の最終形態をイメージしているか?
・「量」と「質」
・計測する「基準」は何を基準にして設定すべき?
・突き詰めていくと、ヌケモレがいっぱい

2.それぞれの「役割」と「効果範囲」を知ろう
・一つの仕組みですべては解決できない
・「声なき声」を拾える仕組みがあるか?
・発起点は常に「個人」から

3.制度があってもうまくいかない本当の原因
・「場」の用意と「場の頻度」

4.実践!「適切な」目標設定ワーク
・「経常利益」を目標設定すると、どんな弊害が生まれるかわかりますか?
・販促品提案会社のビジネスモデルから、どんな目標設定をすれば効果が出るか?


受講対象者

経営者、拠点長、General manager、人事部長


期待効果

評価制度の重要性を再認識でき、見直しができる。社員のモチベーションが変わり、会社の業績が変わる。


講師
東京コンサルティングファーム ブラジル拠点長

田村 彩紀(たむら さき)
大学時代に学んだラテンアメリカ地域における日本の企業の発展に貢献したいという熱意をもって、東京コンサルティングファームに入社。国際事業部に配属後、メキシコ・レオンに赴任となり、労務や人事を中心とした業務に従事する。日系企業メキシコ法人に対する、人事評価制度の構築や人材採用、労務規程作成の経験を活かし、2018年11月より、ブラジルに赴任。

日時

2019年10月9日(水) 10:00~12:00  開場 9:30

会場

Av. Paulista, 2444 – 18°andar – 01310-300 – São Paulo
地図
※弊社提携法人での開催となります
TEL:+55-11-3218-7790【ブラジル事務所代表電話】

TEL:+55-11-9-8963-6773【携帯電話】

参加費

無料


注意

問い合わせフォームのセミナー名に、 「10/9 生産性を高める人事評価制度(ブラジル)」 とご明記の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

お申し込み

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:+55-11-3218-7790】

関連記事一覧

フィリピン税務セミナー人気沸騰中!

フィリピンにおける税制改正・税務調査セミナー 東京コンサルティングファーム大阪支社開催