【5月15日】【東京開催】貴方の海外拠点は大丈夫?日系企業が海外で通用する人事、通用しない人事

講師プロフィール

安藤 朋美(あんどう ともみ)

2018年4月よりカンボジアに赴任。また、2019年4月よりタイ法人へ異動。ASEANを中心として日系企業が海外で活躍していけるよう、会計、税務、労務を中心により多くの企業への最善の価値提供を目指す。

セミナー概要

本セミナーでは、海外子会社のよくあるお悩みの「人」に関する視点で、人事による問題解決と対策についてお伝えいたします。
海外に会社を構えていると、現地の従業員との障壁を必ず感じます。文化や仕事観だけではなく、知能的レベルやそれぞれの苦手とする分野など日本人にとって「当たり前」が通用しないこともあります。しかし会社を良くしていくためには、現地の従業員で組織を回せるようになり、日本人駐在員がより広範囲に組織を動かすことができる体制をつくる必要があります。
そこで、「ローカライズ」と「人事」という視点から組織体制を見直す一手段についてお伝えいたします。

セミナー内容

1、海外子会社のよくあるお悩み
2、通用しない日本流システム
3、対策と解決策
4、ワークショップ
5、個別相談会


受講対象

経営者、拠点長、General manager、人事部長

期待効果

評価制度の重要性を再認識でき、見直しができる。社員のモチベーションが変わり、会社の業績が変わる。


日時

2019年5月15日(水) 14:00~16:00  開場 13:30

会場

東京コンサルティンググループ 東京本社 オープンフロア
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-3 AMビルディング7階
⇒地図

参加費

2,000円
(当日はおつりのないよう現金をお持ちください。領収書をお渡しいたします。)

お申し込み


注意

問い合わせフォームのセミナー名、 「5/15 日系企業が海外で通用する人事、通用しない人事 (東京)」 をご選択の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

お申し込み

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

関連記事一覧