【4月11日】【東京開催】ラテンアメリカ(メキシコ・ブラジル)地域人事労務セミナー

講師プロフィール

田村 彩紀(たむら さき)
Tokyo Consulting Firm Limitada(Brazil) Branch

大学時代に学んだラテンアメリカ地域における日本の企業の発展に貢献したいという熱意をもって、東京コンサルティングファームに入社。国際事業部に配属後、メキシコ・レオンに赴任となり、労務や人事を中心とした業務に従事する。日系企業メキシコ法人に対する、人事評価制度の構築や人材採用、労務規程作成の経験を活かし、2018年11月より、ブラジルに赴任。

セミナー概要

多くの企業が海外複数拠点に進出をする中、グローバルな人事労管理に苦労されるケースが散見されている。グローバル人事労務管理には主に3つの軸があり、1つ目の軸は日本から海外拠点に出向された従業員をどのように管理していくか。2つ目の軸は海外拠点で働く現地従業員をどのように管理していくか。3つ目の軸は海外に複数拠点がある中で複数拠点がある機会をどのように人材の育成していくか。今回はお時間の関係ですべては網羅できないため、2つ目と3つ目に焦点を当て、特にラテンアメリカ(メキシコ・ブラジル)の人事労務管理事例を踏まえ、お伝えさせていただきます。


セミナー内容

1. ラテンアメリカ(メキシコ・ブラジル)における労務

(1)労働環境
(2)給与相場
(3)労働法
(4)就業規則 雇用契約書
(5)福利厚生
(6)退職/解雇/退職金
(7)労働組合への対応
(8)労働法にかかわるトラブルの事例

2.ラテンアメリカ(メキシコ・ブラジル)における人事

(1)現地スタッフ採用前の準備
(2)現地スタッフ採用後
(3)現地での人事制度構築の概要
(4)目標管理制度
(5)人事評価制度
(6)その他の留意点
(7)人事評価にかかわる事例


受講対象者

ラテンアメリカ地域(特に、メキシコ・ブラジル)に子会社を持つ会社
これからラテンアメリカ地域(特に、メキシコ・ブラジル)に海外進出を考える会社


期待効果

事例を通して、海外赴任者の管理、現地駐在員の管理および国際人事戦略の概要を知ることができます。


日時

日時

2019年4月11日(木) 14:00~16:00  開場 13:30

会場

東京コンサルティンググループ 東京本社 オープンフロア
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-3 AMビルディング7階 ⇒地図

参加費

2,000円(当日はおつりのないよう現金をお持ちください。領収書をお渡しいたします。)

お申し込み


注意

問い合わせフォームのセミナー名に、 「4/11ラテンアメリカ人事労務セミナー(東京開催)」 と
ご明記の上、お名前、連絡先をお書きになり、お送りください。

お申し込み

※都合により開催日時、会場、内容の変更または開催を中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
※なお、誠に勝手ではございますが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮ください。
※その他ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。【電話:03-5369-2930】

関連記事一覧